東京都倫理法人会第1号単会 | 東京都上野倫理法人会 | 経営者モーニングセミナー | 東都地区 台東区 | ブログ

経営者モーニングセミナーは
毎週火曜日7:00から、上野ターミナルホテルにて

「己と仲間の個性(たち)を活かす、倫理のお役実践中!」

2018.06.12(火)
2018月6月12日(火)の上野倫理法人会は、北区事務長および東京都レクチャラー、NPO法人親子・絆.com理事長吉村伸子氏の、「己と仲間の個性(たち)を活かす、倫理のお役実践中!」です。

個性「ある個人を特徴づけている性質・性格。その人固有の特性。(大辞林)」


何事も、自分に合った方法や頻度などで行えれば、より長く続けられる可能性が高いのではと思われます。

自分の個性を生かせるビジネスがあること、そしてそれがお客様が望む商品やサービスへの需要と重なる部分であることが、「良い経営」につながる一つの理由なのかもしれません。

2018年6月3日発行の日経ヴェリタスでは、「次代狙う注目25銘柄」の紹介がありました。

例えば「『ニッチ』『基盤提供』『先駆け』で高収益」を狙うには、「開発力を武器に」することで「大手化学メーカーが扱わないニッチな分野ばかり」で「利幅が大き」かったり、「年中無休」で「二時医療に特化しているため、町の動物病院と競合することもなく、逆にその受け皿として機能」することができたりと、やはり自社の「個性」が明確な場合が多いように感じます。

経営者として自社の事業を説明する際、「私たちはこの分野が得意です」「この商品が人気なのにはこのような理由があるからです」などとはっきり説明できること、かつその説明が端的で分かりやすいほど、より個性を生かした経営で、社会の役に立つことができるのではと考えられます。

自分の、自社の個性を最大限に生かすだけではなく、その商品やサービスにより、私たちの社会における喜びを増やしたり、それによって多くの人の個性をも生かしたりすることができるようにすることが、私たち経営者の役割の一つだとも感じるところです。

さて、来週の吉村伸子氏の「己と仲間の個性(たち)を活かす、倫理のお役実践中!」では、個性を生かすことについて参考になる貴重な講話となることと期待できます。

ぜひ皆さま楽しみにお越しください!